お役立ちガイド・Q&A
ヨシダトランスポート HOME >  引越し情報  > お役立ちガイド・Q&A

ヨシトラの充実プラン

  • 万全の保障

    引越しのお荷物には「受託貨物賠償保険」家屋には「第3者賠償保険」を適用させていただきます。
    (あいおい損害保険の補償規約により)

お役立ちガイド・Q&A

お役立ちガイド

  • 食器類

    食器類

    同じ形の皿だからといって、いっぺんに包むことはトラブルの元。面倒でも、ひとつづつ紙で包みましょう。詰めた段ボール箱の中で食器が動くのもトラブルの元。できるだけ隙間を埋めておきましょう。梱包した食器に積み重ねて、縦に入れます。

  • 植木鉢

    植木鉢

    前日から水を切ってください。盆栽は枝に注意して箱に詰めてください。鉢がたくさんある場合は、必ずご相談ください。

  • 照明器具

    照明器具

    照明器具は、たいてい幾つかのパーツに分離できます。分離した各パーツごとにエアーキャップ等で包んで箱に入れてください。箱に割れ物表示をしておけば完璧!

  • 衣類

    衣類

    衣装ケースや段ボール箱に詰めて下さい。和服用ケース・各サイズの箱を用意しています。

  • ビン

    ビン

    ビンの中身がもれないようにしっかり栓をし、ひとつづつ包み、たてに詰めます。余分な隙間があると、われる原因になるのであかないようにしましょう。新聞紙等で隙間を埋めればOK!

  • タンス

    タンス

    基本的には、中身が入ったままでお運びします。ただし、搬入出の条件により中を空にしていただく場合があります。

  • 置物

    置物

    置き時計等の壊れやすいものは、エアーキャップ等で包み、段ボールに入れてください。

  • じゅうたん

    じゅうたん

    小さくたたむか、丸めて紐で縛ってください。

  • 食品

    食品

    冷凍食品や生ものは運べません。米びつは空にしてください。

  • 鍋釜類

    鍋釜類

    適当な大きさの段ボール箱に詰めてください。他の、荷物とはいっしょにしない方が賢明です。

  • 本

    本は、たくさんだと意外に重いものです。
    紐でしばるのではなく、ミカン箱程度の大きさの段ボールに入れてください。
    できるだけ隙間が無い様に入れてください。

  • 布団・座布団

    布団・座布団

    布団袋に入れるか、シーツ等大きな布で包んでください。

  • 鍋釜類

    人形

    ガラスケースと人形が接触しないようにします。できるだけ柔らかいモノでスペースを埋めてください。ケースを揺すっても、中の人形が倒れない程度まで詰め込めばOK。ケースの蓋はキッチリと止めること。

よくあるご質問

  • 営業さんはとても感じが良かったので、その引越し屋さんに決めたのに当日来た引越しスタッフさんは、あまり感じが良くなく、20代の人ばかりで作業が丁寧でなかった。ヨシトラさんはどうなんでしょうか?

    ご安心ください、。当社は入社7年目の30代・40代の引越しリーダー(引越し経験3,000件以上)がお伺いさせて頂いております。もちろんそのチームの中に20代のスタッフも入ります。
    ベテランと若手でお客様のご満足頂ける引越しをお約束させて頂きます。
    当社のモットーに、引越しスタッフとしての前に社会人として、常識的であれ!礼に始まり礼に終わる!そして 爽やかな笑顔・丁寧な言葉使い・明るく元気な作業を心掛けております。

  • タンスの中の物はどうしたらいいんですか?

    タンスの中身は、基本的に入れたままお運びさせて頂いております。
    但し、タンスの大きさが搬出・搬入の条件外の物は、中身が入ったままだと運搬中に家具が傷む場合がございますので、見積もり担当にご相談ください。

  • 冷蔵庫ってどうしておけばよいのですか?

    中身は空にして頂きます。
    また、前の晩にコンセントを抜いておいて頂き、水抜きは当日担当スタッフが作業させて頂きます。

ページのTOPへ戻る